【実体験】セルフで髪をアッシュに染める&長くキープするコツ教えます

【実体験】セルフで髪をアッシュに染める&長くキープするコツ教えます

2016年6月21日

アッシュ系のカラー、人気あるけど自分で染められるか分からない……

なんて人、大丈夫です。染められます

10代の頃から何度も自分でアッシュにしてきたんですけど、綺麗に染めるコツさえ知っていればセルフでアッシュに染められるんです。

大前提:自分で髪色をアッシュにするのにブリーチは必要か問題

ブリーチ論争に関してですが、結論「やりたい色と元の髪色による」としか言えないのです

アッシュは基本的に暗めの色なので、しっかり発色させたいなら色は抜いたほうがいいです。

ただ、アッシュブラウンにしたい・赤みを抜きたい程度であれば必要ないです。

ぱつこ
ぱつこ

下の方に書いたんだけど、アッシュシャンプーを使えばより赤みが抜けるはず

※ただしカラーバターに限っては髪色が明るくないとほぼ入りません

自分でブリーチは非推奨、やるならこれがおすすめ

セルフブリーチ、正直おすすめしません。

ブリーチは自分でやると濃度が調整できないので傷みます

けれど「どうしても自分でやりたい……」って人、いると思うのでこれをおすすめしておきます

このブリーチで色を抜いて(絶対に量はケチらない方がいいのでセミロング以上は2箱以上推奨)

ムラサキシャンプーで黄みを飛ばせばなんとかいけます。

ブリーチしたての黄色っぽさが残ってるとアッシュがうまく入らないので、ブリーチ→黄みを飛ばす→アッシュで染める……が一番いいかも。

ただし黒染めしてる人は美容室へ行きましょう。黒染めの上からブリーチすると全然抜けないし赤くなります。

市販のカラー剤でアッシュにセルフカラーするならコレ!

前置きが長くなってしまいましたが、とりあえず「悩んだらこれ」みたいな市販のアッシュカラーを挙げておきます

ルシードエル ミルクジャムヘアカラー #クラシックミルクティ

クラシックミルクティの特徴
  • ブラウン寄りのナチュラルなアッシュ
  • 乳液の伸びがかなり良いので初心者にもおすすめ
  • 赤みが出やすい人向け
セミロング以上
2箱推奨

あまりすごい色にしたくないなぁ……って人におすすめなのがコレ。

バリバリのアッシュというより少しミルクティー寄りかも。染めてみて黄っぽくなったらムラサキシャンプーをすればOK!

ぱつこ
ぱつこ

明るすぎないけれど染まりやすいので、染めたことがない人でも使いやすいよ

リーゼ 泡カラー ニューヨークアッシュ

ニューヨークアッシュの特徴
  • かなり使いやすいブルーグレー系アッシュ
  • これも割とナチュラルめ
  • 青い色素かなり強め
ロング以上
2箱推奨

ナチュラルな色なら染めてもOKの会社で働いてた時に毎度使ってたのがコレ。これも赤みが出やすい人にいいかも。

ただ泡カラーの欠点が1つあって、髪の毛が明るくなるペースが比較的早いです。

ぱつこ
ぱつこ

染めなおすスパンちょっと早めだったけど色はとても上品です

ビューティーン メイクアップカラー グレーアッシュ

グレーアッシュの特徴
  • グレー強めの濃いめアッシュ
  • 発色重視の人におすすめ
  • 茶色からでも比較的アッシュに染まりやすい
鎖骨下以上は
2箱推奨

このカラーはブリーチ前提で作られているけれど、少しでも明るければ色は入りやすいはず。

染めたては暗いけれど、アッシュって色落ちしやすいから正直濃いくらいの方が後から楽です。

ぱつこ
ぱつこ

黒髪の人にはあまりおすすめしないかも

プカラー グレーアッシュ ライムグリーン

ライムグリーンの特徴
  • グリーン系のアッシュ
  • 元の色がオレンジ寄りに人にも
  • 明るい髪色に入れると緑が強くなる
鎖骨下以上は
2箱推奨

これ、髪の毛が明るければ明るいほどはっきりした緑になり、ダークブラウンに入れるとくすんだグリーン系アッシュになります。

なので、暖色系からくすんだアッシュにしたいな〜〜っていう人におすすめ。

ぱつこ
ぱつこ

黒髪の人はブリーチじゃなくて、別の明るいカラーで染めた後にこれを使ってもよさげ。

フレッシュライト ミントアッシュ

ミントアッシュの特徴
  • グリーン系のアッシュ
  • 明るめに見えるけどそうでもない
  • ライムグリーンより緑が控えめ
セミロング以上
2箱推奨

明るく見えて実はそうでもないやつ。でも、過去にオレンジ系の明るめブラウンの上に入れたら結構綺麗なアッシュになりました。

くすんだアッシュが好きな人におすすめ。

ぱつこ
ぱつこ

明るめのブラウンからアッシュにしたい人にいいかも

フレッシュライト シュガーアッシュ(泡タイプ)

シュガーアッシュの特徴
  • 暗めの青みアッシュ
  • 元の色によってはシルバーに
  • 青い色素かなり強め
セミロング以上
2箱推奨

かなり青み強めのアッシュ。髪の毛洗ったら水色の色水が流れて行きがち。

黒髪から染めてもあまり変わらないけれど、ブラウンからならしっかりグレー系のアッシュになります。

ぱつこ
ぱつこ

ブリーチ毛に入れると青くなるかも……。

カラーバターを使ってアッシュにする場合

とにかく発色重視!赤みも黄みも許さない!って人は、ブリーチしてからカラーバター等で染めるのがおすすめ。

発色に関しては段違いですが、少々難易度は高めなので注意。

ただし、トリートメントで希釈したり他の色と混ぜて色を調整できるので、慣れると自由度が高いので便利です。あとサラサラになります。

おすすめカラー剤はこれ!

基本的にこの2つがおすすめ。

ダークシルバーは特にグレー系アッシュにしたい人にかなりおすすめ。長らく使ってたけど、薄めても使えるので調整しやすいです。

グリーンならこれ

アッシュというより、アッシュがかったグリーンって感じ。グレーと混ぜて使えば中和されます

https://twitter.com/ptkcosme/status/1423462671718912002?s=20&t=ZYpToxmqsTku0jmOl-GyXA

この彩度低めグリーンを維持するのに使ってましたが、ほぼこんな色になります。

これはブリーチしたグレーの上から染めてるので、オレンジ系の人ならここまですごい緑にはならないはず。

ぱつこ
ぱつこ

緑、かわいいけど想像以上に抜けにくいのでそれだけ注意……。

落ちやすいアッシュカラーを自分で長く保つ方法

アッシュを保つには断然カラーシャンプーがおすすめ。

アッシュを保つだけならムラサキシャンプーじゃなくてアッシュシャンプーを使った方がいいです。

ぱつこ
ぱつこ

クオルシアのシャンプーはビビるほど染まります

週2くらいでしっかり染まる優秀なやつ。どのくらい染まるかというと、ブリーチを重ねた金髪に一回使うだけでシルバーになるレベル。

純粋にアッシュを保ちたいならこれを買いましょう。週に数回だとそこまで減らないのでコスパもそこまで悪くないです

そんなに量はいらない・とりあえずお手軽に試したい……って人はこっちがいいかも。

ソマルカほど強力じゃないけれどしっかり維持できます。

シャンプーは普段のを使いたい!って人はトリートメントがおすすめ

普段から使ってるシャンプーから変えたくないなぁ、って人はこれがおすすめ

最近は結構色々なところで見かけるので見たことある人もいるはず。

アンナドンナのトリートメントは10本くらい使ってきましたが、グレー系は割としっかり染まります。

ぱつこ
ぱつこ

暗くなるから明るくなりすぎた髪色を抑えるのにもおすすめ

黄みが気になってきたならムラサキシャンプー

黄色が極端に気になってきた人はこれがおすすめ!

美容室でもおすすめされがち、グッバイイエロー。

どちらかというと青みが強いムラシャンで、私はシルバーを維持するときに使ってました。

ぱつこ
ぱつこ

注意点があって、かなり色素が濃いので時間を置きすぎると髪が紫になります

まとめ

ざっくりまとめると、

  • アッシュで染めるのにブリーチ必須ではない
  • 自分でも染められるけど、元の髪色が影響することを覚えておこう
  • 維持するのにはアッシュシャンプーがおすすめ

売り場の前でうろうろしながら悩んでた人や、スマホとにらめっこしてた人の参考になれば嬉しいです。

ピンク系バージョンはこちら

ピンク系ヘアカラーのレビューはこちらへどうぞ。こっちも全部使ったやつを書いてます

【実体験】おすすめのピンクシャンプーとカラー剤をピンクヘアーの人間が教えます
どうも、髪色をピンクに染めがちな人です。 セルフでも美容室でもピンクにしがち。色々な服に合わせやすい・肌が綺麗に見えやすいので色々と楽なんですよね…… でも困っ…
www.ptkabe.net

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で