簡単に髪色を変えられる「スペクトラムカラーズ」でセルフカラーしてみた




髪色は月に何度か変えているのですが、最近は派手な髪色ばかり挑戦しています。

しかし、自分で派手な髪色にする場合は普通のヘアカラーじゃなかなか難しいです。あってもアッシュ・ピンク・紫あたりでしょうか・・・発色が良くても原色にするのは難しいでしょう。

という事で、今回は「スペクトラムカラーズ」というカラートリートメントで髪を染めてみました。




スペクトラムカラーズはサロン用のカラートリートメント?

スペクトラムカラーズはいわゆるカラートリートメントです。普通のヘアカラーと違って1剤2剤・・・と分かれているわけではなく、ただ髪に塗るだけのヤツです。

似たものだとマニックパニック(通常マニパニ)が有名でしょうか・・・あとアンナドンナのエブリカラーとか。

カラーバリエーションはこんな感じ

引用-http://www.prider.com/zairyou/infopage05.html

マニパニには及ばないにしても、結構カラーバリエーションは多いです。

自分で髪色のニュアンスを変えるのであればペールライン(画像左上)が良さそうなんですけどね。今回はあえてビビッドライン(右の下から二番目)ビビッドバイオレットを買いました。

マニパニの紫は3日で落ちて金髪に戻ってしまいましたし、アンナドンナの紫のトリートメントも紫→緑に退色しましたが、緑も1週間で落ちてしまいました。

色落ちしにくいのが売りらしいスペクトラムカラーズに期待したい所です・・・!

スペクトラムカラーズ・ビビッドバイオレットはこんな感じ

中は普通に紫色のトリートメントです。匂いは意外とフローラルなんですよね・・・もっと化学物質っぽい香りかと思ってました

使い方は、染めたい部分に塗って放置するだけ!なんですが、私は基本的に塗った部分にアルミホイルを巻くなりシャワーキャップ(使い捨てのやつ)をかぶるなりしています

こういうヤツ。

強く色を入れたい時はアルミホイルを巻いて上からドライヤーの弱い熱風を当てますが、まあカラートリートメントならそこまでしなくても大丈夫だと思います。

ヘアマニキュアだと熱を与えないと色がなかなか定着してくれないのですが、カラートリートメントは塗ったくって風呂場で放置するだけでもそれなりに入ります

ビビッドバイオレットで染めてみたのでビフォーアフター

染める前はこんな感じでした

ブリーチにブリーチを重ねてぱっしぱし・・・傷みが酷すぎる・・・ブリーチの回数の割にはマシな方みたいです(10回以上してる)

傷みが強いとカラートリートメントは強く入りますが、抜けるのも早いです。

しかも紫ってなかなか難しい色なんですよね・・・本来は色々な色を混ぜて色味を調整するのが理想です。が、今回は色持ちがどんなものかも検証したいのでビビッドバオレット単体で塗りました

結果はこちら

わかりますか・・・?なんとなく全体的に暗くなっている事が・・・乾燥しまくってパサパサだった髪もほんの少しですがマシになりました

これで放置時間は約40分。塗ったあとはシャワーキャップをかぶって湯船に浸かり、その後しっかりと流して終わりです。しっかり流さないとタオルに結構付きます

日光に当たると茶色に見えますが、室内の灯りで見ると茶色には見えず、そこそこ暗い紫に見えます。毛先なんて青みがかってます

さて、これはどのくらい持つものなんでしょうか・・・

スペクトラムカラーズで染めて一ヶ月が経ちました

さて、髪を染めてから一ヶ月が経過しました。染めたては紫だった髪の毛。

現在はこんな色になってます

ものの見事に緑になりました(^o^)アチャー

元々紫が退色して緑っぽくなったりするのはよくある事なんです。原因はおそらくトリートメント自体の青みが強かった事でしょう。元の髪色が緑味のアッシュだったのでそれも少し関係してるかもしれません・・・

ちなみに

  • 紫色がはっきり残っていたのが3日間
  • 青っぽくなり退色し始めたのが5日目
  • その後から今までずっと緑

と退色したのですが、緑になってもこんなに長く色が落ちないのは初めてです。マニパニの時は一瞬で金髪に戻りましたから・・・

スペクトラムカラーズの紫は、事前に調べてはいたのですがどうにも青みが強いんですよね。染めてから数日間、髪を洗うと出て来る水は青かったです・・・

綺麗に紫にするにはペールロゼというピンクのような赤い色のようなカラーを混ぜればよかったかなぁ・・・なんて所です。まあやってみなきゃわかんないんですけど、緑の補色は赤ですからね。

とは言え、紫から緑になるのは割と嫌いじゃないので満足です。多分次も紫単体で染めて緑になるのを楽しみます・・・

ちなみに、染めてみて思ったんですけど皮膚についても翌日にはかなり綺麗に落ちてるんです。ヘアマニキュアやマニパニは付いてしまうと相当落ちません・・・

ただし爪には割と残りやすいので要注意!手袋は必ずはめて染めましょう




スペクトラムカラーズは染めやすくて落ちにくいカラートリートメントだった

いやー、さすがカラートリートメントです。市販の2剤式ヘアカラーで無理やり色を変えるよりも、手軽に綺麗に色味を変えられます

サロン専売品と言ってもAmazonでも手軽に買えますし、派手な色以外もしっかりラインナップにあるのがミソです

オレンジや黄色っぽい髪色から変えたい時なんかはペールアッシュが良さそうですし

明るすぎる髪を一時的に暗い茶髪にしたい時だってどんと来いです

アッシュ系の退色を防ぐためのムラサキシャンプーもあります。

黄色っぽくなりがちなアッシュヘアーもムラシャンを使うことでかなり長持ちしますからね・・・

と言っても、スペクトラムカラーズ単体でも相当長持ちしますし、容量も200gあるのでロングヘアでも安心です(マニパニで145g程度だった気がする)

派手な髪色は美容室に行った方が綺麗に入ります。が、毎度毎度色が落ちるたびに美容室なんて行けない!破産する!そして自分で好きな色にしてみたい!!!なんて方にはスペクトラムカラーズはぴったりです

いろんな製品を試してきましたが、色持ちと染めやすさと発色の良さを考えるとコスパは満点です。

髪色を変えてみたい方はぜひスペクトラムカラーズを試してみてください!髪色を変えると気分も変わりますよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で










この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です