ぱつかるちゃー

ものづくり・旅雑記。北海道在住20代幼稚園児、青緑色カブがトレードマークのフォトグラファーもどきが運営してます。

【原付二種】125ccクラスのバイクに乗って一年が経ったので使い勝手をまとめてみた。

スポンサーリンク

f:id:ptkabe:20161004202133j:plain:w600

どうも、泊りがけツーリングに出かけたらゲリラ豪雨に巻き込まれてiPhoneが壊れました。

なんだか世間は125cc(小型二輪)を普通自動車免許に付けるだのなんだので盛り上がってますね。あの話は一体どこから出てきたんでしょう?

そんな125ccクラスのバイクに乗って大体一年くらい経過したので使い勝手を書いてみようと思います。

私、小型二輪免許しか持っていません。

以前、他の記事にも書いたのですが私は小型二輪免許しか保持しておらず、普通二輪どころか普通自動車免許も持っていません。

www.ptkabe.net

元々ただの足代わりにする予定だったものでして。でも確かに50ccだと制約が多すぎるので遠くに行くのがちょっと億劫になりそうで。なのでわざわざ小型二輪を取りに行ったわけです。もちろん学科あり。

なので普通自動車免許に小型二輪を付けろだのなんだのってニュースをみるとぶっちゃけ複雑な気持ちになります。なら免許繰り上げしてくれんのかよ!!!こっちは高い金払ってるんだぞ!!!

まあこんな話題が出る位なので、非常に使い勝手の良いクラスのバイクである事は間違いないんですね。ちなみに現在4800km位走りました。今年は天候に恵まれない日が多く、昨年よりあまり乗っていません。

ただし50ccの原付とは比べものにならないくらいの馬力があるので事故が増えないか心配な所。ぶっちゃけ50ccの規制を緩和した方がいいと思うんだけども。

f:id:ptkabe:20161004202203j:plain:w600

私のクロスカブは110ccなので125より若干排気量は低いのですが、それでも直線道路だと90km/hくらいは出てしまうんですね。ちなみにレーサーレプリカに乗ってる方に聞くと、120km/hくらいはフツーに出るとの事。

そんなバケモノに原付感覚で乗ったらアカンでしょ・・・と思うのは私だけなんでしょうか。それより普通免許で乗れるようになるなら免許代返してくれ。笑

そんな中ですが、普通四輪や普通二輪より先に小型二輪を取りに行った人間が小型二輪の使い勝手やメリット・デメリットについて書いてみることにします。

原付二種のデメリット

高速道路や自動車専用道路に乗れない

あ〜〜あるよね〜〜〜近道しよう!と思ったら125cc以下禁止の表示。あるよね〜。

でも北海道ってそんなに多くないはずなんですよ、こういう道路。ぱっと思いつくのは室蘭あたりでしょうか。新道や、かの有名な白鳥大橋なんかも125cc以下は禁止です。50cc以下禁止の表示は千歳でしか見たことがありません。

ただ、二輪通行禁止の道路を調べてみると道外には125cc以下禁止の道路はたくさんあるんですよね。よく使う道路がこれだと不便かもしれません。

ちなみに高速道路は言わずもがなです。最低速度が50km/hの所で小型はちと危険です。制限速度が100km/hの所についていけるわけがないもの。

てことで高速道路を頻繁に使う人には物足りないかもしれません。

原付一種と違って駐輪場に停められない

これ、場所によるんですけど駅の駐輪場なんか行くと51cc以上はアウトな所が多いです。

「原付二種」って名前なのになんで?って思う方が多いかもしれませんが、あくまで道路運送車両法上の呼び名なんですね。その証拠に、道路交通法では「普通自動二輪(小型)」という呼び名になっています。

道路運送車両法は主に保安基準だったり税金だったり登録方法なんかを定めているもので、道路交通法は道路を利用する時のルールを定めているものです。

つまり、駐輪場には道路交通法が適用されており51cc以上を自転車・原付向けの駐輪場に停めると色々と引っかかるようです。自動二輪お断りって書いてたら51cc以上はアウトな所がほとんど。

f:id:ptkabe:20161004202840j:plain:w600

なので、125cc以下OKと書かれている場所 もしくはバイク置き場と書かれている所を選ぶのが確実でしょう。ただ、結構路頭に迷うんですよね・・・マジで見つからなくてさまよう事もあるので、ツーリングしたりしない上に短距離移動なら50ccを買った方がいいかもしれません。

原付と間違えられてるのか煽られたり無理に抜かされる

本当にタチが悪いんですけどねこれ。一般道なら車の流れに平気でついていける上に、右車線を走っててもなんら問題はないんですけどよく無理な抜かされ方をします。

しかも抜かしてくる大半が年配の方なんですよね。お前ら全員一から免許取り直せやコラって内心思いながら走ってるんですけど、おそらく50ccと間違えてるんでしょう。普通に抜かしてきた車よりこっちの方が早いなんてザラにあって衝突しかけた事もしばしば。やめてくれ、マジで。

車種が少ない上に中古車もなかなか見つからない

わたしは最初、中古車で探す気満々だったんですけどバイク屋さんであっさり「小型二輪の中古は全然ないし、あっても大体が遠方から取り寄せ」と告げられてしまったんですね。運送費を考えたら新車で買った方が良い事もしばしば。便利さ故に手放す人が少ないようです。

それに、原付一種によく見るような形のスクータータイプのものが大半です。普通の人がバイクと聞いてイメージするようなスタイリッシュでかっちょいいのは、本体が高いものが多かったり中古でしかなかったり(しかもやっぱり台数が少ない)なんてのがよくあります。しかも、こういうのは大体が趣味で乗る人向けなんですよね。

f:id:ptkabe:20161004203451j:plain:w600

しかし最近はPCXNMAXなんてビッグスクーターみたいな見た目で二人乗りも窮屈じゃないモデルも出てるので、スクーターで悩んでる人にはオススメ。ただし値段はちょっと高めの30万超え。MTならZ125PROグロムもあります。ただ、やっぱり30万超え。見た目重視なら35万くらいは見ておいた方がいいかもしれません。

しかし、わたしの乗っているクロスカブは見た目もそれなりに良くて、箱さえ載せてしまえば積載量も素晴らしいのでオススメ。AT免許でも乗れるし30万を切ってます。ただ、やっぱり中古はなかったですし、人気なので納車も一ヶ月後とかでした。(ちなみに、現行のスーパーカブは角目なので好き嫌いが分かれそうです)ただ、中国製なのでそこは注意。

原付二種のメリット

維持費がバカみたいに安い

f:id:ptkabe:20161004204059j:plain:w600

保険代やガソリン代・税金もろもろを入れてもめちゃくちゃ安いです。保険なんて自分だけじゃなくて、家族が車の保険に入っていれば特約でつけられます。これはファミリーバイク特約というもので、保険会社によって値段がだいぶ違うようです。

ちなみに、この保険は125cc以下であれば何台所有していても他人のバイクを借りようとも適用されます。お得だね!裏を返せば車両自体にかけられたものではないという事にはなりますが。。

そして、自賠責保険(強制的に加入させられる保険)は1年で7,280円、2年で9,870円でどんどん年数が上がるほどお得になるんですけど、最初のうちは2年くらいでかけておいた方が良いよ!と言われたのでそうしておきました。5年でかけておいて乗らなくなる人もたまにいるようなので。

あとガソリン代。ものによっては燃費がすこぶる低いのもあるのですが、今出ているモデルだと30-50km/L程度は走るはずです。ちなみにわたしのクロスカブは調子のいい時だと60km/Lくらい行きます。信号のない道を通る事が多いからかもしれませんが。月におおよそ走る距離とその時のガソリン代を出して計算すれば大体月にいくらかかるか分かると思いますが、びっくりするくらいかかりません。

ちなみに定期点検やメンテナンス・エンジンオイルの交換もありますがそこまでかからないです。エンジンオイルなんてわたしでも交換できましたし、オイルはAmazonで買えるんです。

国内主要メーカーの純正オイル。HONDAのを実際に買って交換しましたがやっぱり純正は調子がいいです。交換直後の燃費が65km/Lだったんでメーターが壊れたかと思いました。

50ccと違って面倒な規制がない

50ccが複数車線あるところで二段階右折をしなければいけないのって、30km/h規制があるからなんですね。要は、そんな遅い速度で車の流れにのって右車線まで来れないだろうという事なんでしょう。

ただ、原付二種にはこの制約はありません。制限速度が車と同じなので二段階右折する必要がないんです。30km/hやら二段階右折の呪縛からも解き放たれます。快適快適。

二人乗りができる

f:id:ptkabe:20161004204446j:plain:w600

そうなんです、バイクで憧れる人多いよね、二人乗り。原付二種だと二人乗りも可能です。ちなみに、カブはシートやステップを付けなければ二人乗りできないので注意。わたしのクロスカブはバリバリ一人しか乗れない状態です。

なんだかんだいって誰かを後ろに乗せれるのは便利なんですよね。ただし、事故を起こすと被害を被るのは自分だけじゃないのでいつも以上に慎重に運転するようにしましょう。いや、一人でも慎重に乗らなきゃいけないんだけどね。

乗り回しやすい

すこぶる軽いんですよね、このクラスのバイク。

スクータータイプの場合、ヤマハのマジェスティ(250cc)が188kgなのに対し、NMAX(125cc)が127kg。かなり軽いです。

ちなみにクロスカブは105kgぽっちしかありません。バイク乗らない人からはよく「100kgもあるの?!」と言われますが、これくらいなければ風に煽られて飛ばされますからね。というかこれだけあっても強風だと若干怖いです。

でもそれだけ気軽に乗り出せるということです。

実際にトータル4800km走ってみた感想

これね、意外と遠くに行けるんですよ。バカにしてました。そりゃ大きいバイクよりは疲れます。走っててもバイクがパワー出し切ってる感すごいです。ただそれが面白かったりするんですよね。

いろいろな所で大型乗りの方と話す事があったのですが、皆さん口を揃えて「小型二輪が一番面白い」と言います。大型だったらちょっとひねるだけで加速するけど、小型に乗るとパワー全開で走ってる感じがよくわかるんだそう。

もはやロマンの世界かと思うけど、実際に乗るとその感覚はよくわかります。

なんだかんだでわたしも1日200kmは普通に走るようになってきました。いや、まだまだなんですけどね。走る人はカブでも1日400kmとか走ってます。

この間、泊りがけツーリングで行った赤平の炭鉱。自宅からおよそ130kmの位置にあります。

それに、そこらへんに買い物行く時もやっぱり楽です。うちは辺鄙なところにある住宅街なので近くにスーパーがありません。近くて徒歩25分。正直言うと歩くのはだるいです。けれどささっとカブを出してきて少し走らせればあっという間にスーパーへ行けるわけです。

シートの後ろにバッグをつけてるので買った物はそこに入ります。いや〜〜便利。

なんで高速も乗れないのに新車で買って塗装までして免許も一からとったの?中型とればよかったよね?とよく言われますが、ぶっちゃけ中型を取ればとよかったと思うのは間違いないです。ただ、バイクってやっぱり乗らないとわからないんです。こんなに楽しいなんて乗るまでわかりませんでしたし。

ただ、やっぱりスピードはそれなりに出るので一歩間違えると車よりはるかに危険な目にあうのは間違いないです。現にわたしも立ちゴケ1回、砂に巻き込まれてコケたのが1回、雨の中スリップしかけたのが1回。周りのバイクに乗ってる方も立ちゴケしてますし、事故った事があると話してる方も普通にいます。

世の中は125ccを緩和しろ合戦をしてますが、わたしは反対です。確かにメリットが多い魅力的なクラスのバイクなのは間違いないんですけども。

とりあえず、バイクに乗ってみたいけど自信がない!という方は小型二輪からチャレンジしてみるのもありかもしれません。楽しいバイクライフを!